TOPS BLOG

「新中1生準備講座」非表示中 新中1生準備講座

Contents

合格者実績

合格者の声

体験授業・説明会申込み

お問い合わせ

医学部現役合格を目指すなら TOPS医専

TOPS京都

四条烏丸本校

〒604-8156
京都市中京区室町通蛸薬師下る
山伏山町539番地

TEL 075-221-1711
FAX 075-221-1715

円町校

〒604-8464
京都市中京区西ノ京南円町1

TEL 075-803-1811
FAX 075-803-1880

TOPS 小学生そろばん教室

TOPS 小学生英語教室

計画と切り替え<円町校ブログ> 2017年 12月 16日 土曜日

京都の学習塾TOPS京都円町校です。

こんにちは、国語科の内海です。

 

本日でⅡ期も終了となります!

ここで一呼吸置きたくなるところではありますが、

受験生の皆さんにとってはそうも言ってられませんねorz

改めて、冬期の過ごし方について計画を立てて下さい!

 

今日は、今年度の初めの方でお話ししたことを改めてお伝えしたいと思います。

そして、少しでも皆さんに有意義な冬期講習を過ごして頂きたいです。

 

本日改めて伝えたいことは、

「しっかり目標を立て、それに向けて学習の計画を考える」

ということです。

これを以前、心理学の「意図優位性効果」という現象を通じて

お伝えしたことがあったかと思います。

どういう現象であったかというと、

“人間の記憶は、

「行わなければならない計画だが、まだ完了していない状態にあるもの」

に関わる情報を、頭の中から取り出しやすい状態に保っている“

ことを示したものでした。

 

さらにこれに関して一点、注意事項があります。

それは、

「立てた計画を、途中でむやみに変えないように!」

ということです。

と言いますのも、人間は

「複数の課題を頻繁に切り替えてしまうと、

 その切り替えの瞬間のパフォーマンスが落ちてしまう」

という傾向を持つことが示されているからです。

 

これについて明確な現象名は無いのですが、

この現象の原因として「スイッチコスト」という概念が想定されています。

これは何かと言うと、

「複数の課題を同時に行っている際、

 この切り替えの瞬間に必要とされる心のエネルギー」

のようなものです。

つまり、作業を切り替えるということは、皆さんが思っている以上に負荷が大きく、

そして作業能率も悪いということです。

 busy

もちろん、皆さんが「実行しなければならない課題」を多く持っていることは百も承知です。

だからこそ、事前に計画を立てて

皆さんの努力が最も効率的に活きるような過ごし方を

して頂ければ、と思います!



ページトップへ戻る