TOPS BLOG

2017年TOPS京都最終日<円町校ブログ> 2017年 12月 29日 金曜日

京都の学習塾TOPS京都円町校です。

こんにちは、中学生科の人見です。

 

どうもお久しぶりです。中学生科の人見です。

最近は、めっきり僕のブログの日が少なく悲しい思いをしておられる人がおられたのではないでしょうか笑

 

2017年TOPS京都の最後のブログを書かさせて頂きます。

 

やっぱり理科の面白い話しで終わりたいと思います!!

 

 

今日のお話しは、ドーナツ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ドーナツは、もともとはアメリカやイギリスでべられていたおかしののひとつです。ですから、「ドーナツ」という言葉英語です。
ドーナツの「ドー」は、ケーキやパンをるときの材料になる小麦粉(こむぎこ)をよくねったもののことであり、「ナツ」というのは、ボルト・ナットの「ナット」のことをさしています。ナットはまんにあながあいていて、六角形のねじをとめるものです。
まんにあなのあいたナットのようなをした小麦粉生地(きじ)を、であげたものがドーナツというわけです。なぜ、このようなをしているかというと、まんにあながあいただと、であげるときに、まんじゅうのようなのものより、までりやすいからです。
おそらく、最初ったは、そんな理由からあなをあけたのだろうとわれます。しかし、では、あなのあいていないドーナツも



ページトップへ戻る