医学部・京大コース

医学部をはじめとする難関大学を目指すコース

最難関である国公立医学部や京大・阪大・神大へ現役合格を目指すコース。
より早い時期から実戦的学習を進め、受験に向けて実戦力をつけることを目的とします。
ハイレベルな学力を要求される入試問題に対応するため、高校2年生時には既に高校内容を全て修了する特別カリキュラムをこなしていきます。
例えば理系なら1年生から理科2科目を本格的に始動させ、高卒生との差がつきやすい科目にも万全の準備をしています。

高校生
対象

開講科目

英語 / 数学 / 現代文 / 古文 / 漢文 / 物理 / 生物 / 化学 / 世界史 / 日本史 / 地理 *校舎・学年によって開講科目は異なります。

ポイント

  • 高2時点で高校課程を修了
  • ハイレベル入試への対応力を磨く特別カリキュラム
  • 難関対策を早期に始める。絶対に現役合格したい人へ

モデルプラン

プラン① 国公立大学 医学部を目指すAさん(高2):英語・数学ⅠAⅡB・数学Ⅲ・化学・物理を集団授業で受講

5.2

※高2の1学期、通常授業1か月あたりの授業料の目安です

このカリキュラムを修了した卒業生の声

最後の最後まであきらめない

兄が、中学高校とTOPSに6年間通って、現役で医学部に合格したこともあり、先生と生徒の距離がとても近いと聞いていたので通塾し始めました。受験生活の中で私が学んだことは、『自分のできないところと正直に向き合うこと』と、『最後の最後まであきらめないこと』が何より大事だということです。とは言え、思うような結果が出ず心が折れてしまいそうになったことは何度もありました。模擬試験の度に、出来なかった科目が悔しくて講師室の先生の隣で、泣きながらお菓子を食べるのが私の日常でした。先生方が私の不安な心に寄り添い、励ましてくださったことは、今となれば良い思い出です。苦手科目に関しては、いたずらにそれだけを学習するのではなく、あくまでも全教科の総合点で合格を勝ち取る作戦を先生と一緒に立てました。先生方には教科間のバランスや学習ペースをプランニングしてもらい、自分でもひとつひとつ目標を設定しました。医学部合格のためには、自分のできること、できないことをよく自分で見極めて『考えて』勉強していくこと、そして結果がすぐに出ずとも、最後の最後まであきらめず粘り強く努力を続けることが大事だと思います。

神戸大学
医学部医学科 合格

依岡 未季さん / 京都府立 洛北高校 出身

生徒一人一人に最適なカリキュラムをご提案します。

一人一人の個性が違うように、教科による得意不得意、単元ごとの理解度や達成度も異なります。 そこで、私たちは決まりきったカリキュラムで受講していただくのではなく、目標とする志望大学のレベルと現在の学力の距離、これまでの学習習慣、習熟度などを考慮して生徒一人一人の現役合格のためのカリキュラムを作成し、ご提案しています。 今の成績に満足していない方も、何から始めたら良いかわからなくて困っている方も、まずはお気軽にご相談ください。

入塾の流れ

学習相談

現在の学力、お悩み、これまでの学習歴をお聞きした上で、TOPSの学習システム・開講コース・学費・学習環境などについてしっかりお話しいたします。

無料体験授業

集団授業や完全1対1個人授業を無料で体験できます。生徒一人一人の表情を見ながら理解度を気にかけ、対話形式で進みます。安心してTOPSの授業を体感ください。

学習計画のご提案

志望校合格に最も適した学習カリキュラムをお電話などでご説明いたします。教科ごとにどれくらいのペースで進めていかなければいけないのかをご家庭と共有してから学習を始めていきたいと思っています。

授業スタート

TOPSの学習システムやサポート体制などに、ご納得いただけましたら入塾手続きへ進んでいただき、授業をスタートいたします。

「現役合格専門塾」の授業を
体験してみませんか?

TOPS京都では大きく分けて二つの受講形態を選べます。
レベル別の少人数クラス授業と、完全1対1の個別指導、どちらも体験授業を受けていただくことが可能です。どちらの形態でも、講師は生徒一人一人の表情を見ながら理解度を気にかけ、随時フォローを行うので安心して体験にきてください。勉強方法に関する個別相談や資料請求も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。