講師紹介

物理・化学

森岡 真吾

出身校:徳島大学 工学部

好奇心をもって勉強する

メッセージ

物理や化学を勉強する際には、「なぜ・どうして」という気持ちを常に持ちましょう。現象にはすべて理由があり、それを論理的に構築したものが物理学です。(もちろん高校内容だけではすべての事象について論理的に説明することはできませんが。)好奇心をもって勉強することで考える力が身に付き、かつ学習効率を高めることも出来ます。
また一方で、物理や化学を勉強するといろいろな現象が理論的に理解することができますが、きれいなものや面白いものなど、様々なものを見て感動する気持ちも忘れずに持ち続けましょう。

感動エピソード

勉強は時には苦しく辛いものですが、そういう時は大学に進学した後の自分を想像しましょう。大学はとても楽しい場所です。サークルなどももちろんそうですが、高校までと違って自分の専門分野をとことん突き詰めて勉強できます。行動次第ではいくらでも自分を高めることができます。受験とはその場にいく為の試練だと捉えましょう。大学で良いスタートを切るためにも、いま頑張れることはできるだけ頑張っておきましょう!

プロフィール

私は一旦大学に入りましたが、自分の将来をもう一度見つめ直した結果、その大学を辞めて再受験をしました。その際に通っていた予備校の物理の授業に感動し、自分も物理講師になろうと決意しました。このときの経験は、物理と言う勉強だけでなく私の生き方そのものにも大きな影響を与えました。過去の私同様、勉強だけでなく人生で迷っていることがあれば気軽に話しかけてください。何かのヒントを得られるかもしれませんよ。

「現役合格専門塾」の授業を
体験してみませんか?

TOPS京都では大きく分けて二つの受講形態を選べます。
レベル別の少人数クラス授業と、完全1対1の個別指導、どちらも体験授業を受けていただくことが可能です。どちらの形態でも、講師は生徒一人一人の表情を見ながら理解度を気にかけ、随時フォローを行うので安心して体験にきてください。勉強方法に関する個別相談や資料請求も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。