講師紹介

英語

武田 迪信

出身校:京都府立医科大 医学部

「勉強が継続できるもの」に変えてあげたい

メッセージ

「勉強を少しでも楽しんでもらいたい。」 僕が講師として思うことは常にこの1点です。
誰にせよ勉強は辛いものでしょう。辛いから継続できないといったことはよくあることです。しかし、生きていく中で避けては通れない道です。
「継続は力なり」とよく言うように勉強は継続しないと伸びません。だからこそ少しでも「楽しいもの」として感じてもらい「勉強が継続できるもの」に変えてあげたいのです。
「先生に褒めてもらえた」「先生の授業が面白い」といったような日常の些細な事柄や「成績が伸びた」という面などからも、生徒さんたちの「勉強を継続していこうという気持ち」を支えていきたいと考えています。

感動エピソード

『日々の中での喜び』受け持った生徒さんたちが、目指す学校に合格したときなど嬉しく感じることはこれまでの講師経験の中でたくさんあります。しかし上に書かせてもらいましたように、僕は生徒が勉強を楽しもうとしてくれる姿を見れることがすごく嬉しいです。
「その覚え方いいですね」「その教え方分かりやすいです」「次の小テストは満点取ります!」などといった生徒さんたちの授業の中でのやりとりが僕の活力の源です。

プロフィール

高校1年生時代、学年の下から5番目という落ちこぼれ。そのことに危機感を持ち、このTopsで受験勉強のお世話になる。
最終高校3年生の秋の段階で学年4位まで成績を伸ばし現役で医学部へ合格した。
自分の成績が段階的に上がっていくことを経験した分、いろんな生徒さんがどのレベルなのか、どの段階で悩んでいるのか実体験から指導することができると自負しています。
医学部を経験したという経歴は塾講師という職種の中でも珍しいことで、そういった人生の進路のお話も出来たらと思っております。

「現役合格専門塾」の授業を
体験してみませんか?

TOPS京都では大きく分けて二つの受講形態を選べます。
レベル別の少人数クラス授業と、完全1対1の個別指導、どちらも体験授業を受けていただくことが可能です。どちらの形態でも、講師は生徒一人一人の表情を見ながら理解度を気にかけ、随時フォローを行うので安心して体験にきてください。勉強方法に関する個別相談や資料請求も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。